« 高校生地産地消お弁当コンテスト | トップページ | 節分 »

岩手南部道の駅巡り

今日(21)、朝起きて新聞を取りに行くと、snow、5cm位は積もっていた。

まずは、まるこさんのマーチの雪かき、まるこさん出勤後、テントむしの雪

かきsweat01空を見上げると、晴れて来ましたsun。「よぉ〜し、行くかっsign03」で、8:00出発。

9:00まで泉IC乗れば通勤割引適用、楽勝scissors・・・と思っていたら、仙台バイパス

大渋滞bearing通常30分かからないところ、8:55ギリギリセーフでした。本日の予定、

一関ICを降り、『厳美渓』から右回りで沿岸部を通り、『かわさき』まで、計6

ヶ所立ち寄り、また一関ICに乗り仙台へのルートです。しかし、またまたアク

シデント発生sign01【若柳金成IC〜一関IC事故通行止】の表示。やむなく一般道へ、

予想通り大渋滞sign02予定より、約2時間遅れの12:20『厳美渓』到着。雪は降って

ませんでしたが、ご覧の通り積雪はけっこうありましたsnow

P2010140 P2010141

道の駅「厳美渓」は岩手県の南玄関口一関市の西部、一関温泉郷のなか

に位置しています。名勝天然記念物厳美渓や博物館のある道の駅として、

また、日本一のもち文化を誇る道の駅を目指しています。

北北東へ『みずさわ』に向う。毛越寺、中尊寺を横目eyeに約1時間で到着。

P2010143 P2010144 P2010145

南いわての中心にあり、豊かな自然と先人たちの英知によって作り出され

てきた数々の歴史をもつまち水沢。歴史は古く、原始、古代までさかのぼ

ります。この地が「日高見国(ひたかみのくに)」と呼ばれていた頃、エミシ

の首長アテルイや、大和朝廷の命をうけて胆沢城を築いた坂上田村麻呂

にかかわる足跡や、近世に伊達の一門だった留守氏一万六千石の城下

町を偲ばせる武家屋敷が今でも残されています。

二階の食堂で、《奥州牛入りすいとん》を食する。和牛のだしが効いてい

て美味deliciousgood

P2010148

ここから北東に進み、『種山ケ原』へ。峠道、かなりの悪路、30分程で到着。

P2010149 P2010150

物見山とも呼ばれる種山ヶ原は、宮沢賢治がこよなく愛した高原です。

賢治はここの風景や気象を題材に、『銀河鉄道の夜』や『風の又三郎』、

そして多くの詩や短歌を残しました。「道の駅・種山ヶ原」は、県南部と

沿岸部を結ぶ国道397号の中継地点にあります。休憩施設「ぽらん」

は星をイメージした造りで、町内産の木材を使い、伝統の技を誇る気仙

大工の手によって建てられました。スタンプ、切符を買い、次の目的地

『さんりく』へ。15:50着、約1時間。

P2010151 P2010152

本市を南北に縦断する国道45号は風光明媚な観光路線として訪れる

皆さんはもとより、三陸から中央市場へ新鮮な魚介類を運ぶ重要な路

線となっている。「道の駅」さんりくは、その国道45号沿いに位置し、海

の恵体験施設は本市で生産された水産物、農産物、水産加工品、商

工物産を販売と共に地域の観光やイベント、道路情報等を集約し紹介

している。

残り2ヶ所、午前中の大渋滞二回がひびいている、最終駅『かわさき』は

18時で閉館、間に合うか・・・happy02、海沿いを南下し、『高田松原』に走る。

30分で到着。

P2010153 P2010154

陸前高田市のシンボルは、日本百景にも数えられる白砂青松の浜・高田松原

です。白い砂浜に樹齢300年を超える約7万本の松が続くさまは、まるで日本画

に描かれた風景のよう。この景観を石川啄木も愛した白い砂浜。スタンプ、切符

とそそくさと済まし、『かわさき』へ。燃料計を見ると、ガソリンがビミョーcoldsweats01

ナビの到着予定時間は18時ギリギリ。どーする、ドースル、右前方にスタンド

発見。「え〜い、入れてけっsign03」満タンにして、急げぇ〜sweat01、幸い路面はドライ。

17:45到着。「間に合ったぁ〜」。

P2010158 P2010156

道の駅「かわさき」は、国道284号北上大橋より東へ200mに位置し、

本村の玄関口にあたります。農産物及び地域特産物の直売所、地元

の食材を提供するレストラン、ファーストフーズコーナー、新鮮な農産

物の直売、多様な情報提供を行う施設が整備され、川崎村及び周辺

市町村の情報を手軽に入手することができます。都市住民と地域住民

の交流の拠点施設となっております。切符はなく、スタンプ押して、本日

のミッション、コンプリートgood21:30自宅到着、走行距離414kmrvcardash

P2010159

|

« 高校生地産地消お弁当コンテスト | トップページ | 節分 »

道の駅」カテゴリの記事

コメント

一日 日帰りで いっぱい 走りましたね。
岩手 思うより 雪ないですねぇ。
すいとん おいしそうです。
どこが よかったですか sign02

投稿: acefeel | 2011年2月 5日 (土) 21時09分

acefeelさん、こんにちはo(_ _)oペコッ
そーなんですよ、ゆっくり見てる時間はありませんでしたsad
『高田松原』は、ゆっくり見たいと思いましたeye
車中泊なら『かわさき』がいいと思いますgood

投稿: kyテントむし | 2011年2月 6日 (日) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436388/38724234

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手南部道の駅巡り:

« 高校生地産地消お弁当コンテスト | トップページ | 節分 »