« 関東道の駅巡り・ジャパンキャンピングカーショー2011 ④ | トップページ | ホッキ祭り »

関東道の駅巡り・ジャパンキャンピングカーショー2011 ⑤

4日目、6:30起床、天気晴れ。片付け、身支度をして駅2階の軽食コー

ナーにて朝食、品揃えがすごい、とにかく多い、写真の通りこの小さいス

ペースでの、メニューバリエーションの多彩さは驚くばかりです。

P2120222

しかも、大半が手作りのようです。昨日買った、半額の弁当と寿司がある

ので、あら汁とつみれ汁(各150円)をチョイス。これがまた美味い‼あら汁

は鯛の頭半分まるっと、つみれ汁はゴルフボール位のが2個、どちらもだ

しがよく効いている。寒い朝、体の中から温まりました。

P2120223

1階の産直所でおみやげを買い、9:45出発。当初北上する予定を変更し

て、海沿いに南下、鴨川オーシャンパークまで計8ヶ所の道の駅巡りをする

ことにしました。鴨川からは木更津を経由して東京湾アクアラインを通り帰

ります。

15分程で『とみうら枇杷倶楽部』到着。ここは千葉県初の道の駅、そして

【道の駅グランプリ2000最優秀受賞駅】でもあります。 特産の枇杷と、たく

さんの出会いのある「クラブ」となる願いを込めて命名したそうです。ショッ

プやカフェには厳選した南房総市(旧富浦町)の名産品や枇杷を使った

軽食などを揃えています。さすがに賑わっていましたね。

P2120225 P2120226

続いて、約10分、10:30『おおつの里』到着。ここは何と言っても温室で

す、4,000坪の温室では、年間十種類以上の南房総特産の切花類が栽培

され、園内を散策して自由に見学できるほか、花摘み(有料)もたのしむこ

とができます。ガーデニングやメロンの収穫を体験できたり四季の花が咲

き誇る道の駅です。

P2120227 P2120228

11:15『三芳村』到着。ここまでの峠道が、アップダウン、道幅狭く、大変。

軽キャンテントむしクンでつくづく良かったと実感しました。ここは、朝採り

の新鮮な農産物や加工品の直売所、搾りたての新鮮な牛乳を使った乳

製品、手作り工芸品の展示販売、地鶏産品を使ったレストランなど、地

元で生産されたものをいろいろと取り揃えています。ちょっとした料理教

室や子供を対象としたイベントが実施されていて活気溢れてました。

P2120230

次駅は『南房パラダイス』、12:15到着。太平洋に臨む房総フラワーラ

イン沿いに位置しています。レジャーメニューが豊富で、併設の植物園

で花や動物を観賞したり、周辺では花摘みやイチゴ狩り、定置網漁など

も楽しめます。太平洋を眺める和食レストランでは、地元で獲れた新鮮

な地魚料理を食べることができます。これで4駅訪問、折り返しとなります。

P2120232

13:05『白浜野島崎』到着。房総半島最南端の終着点が「白浜野島崎」

です。春に一番近い町白浜です。近くには、房総半島最南端の野島崎灯

台があります。日本で2番目に点灯された洋式灯台といわれ、白浜のシン

ボルになっています。

P2120235

白浜から約30分、地元のクーポン付きフリーペーパーで見つけた『お食

事処か〜む』で昼食をとることに。決めては、写真が載ってた【海鮮丼】と

クーポン(1,500円以上の利用で伊勢海老みそ汁サービス)です。海鮮丼と

なめろう定食をオーダー、めでたく伊勢海老みそ汁サービスとなりました。

これまた、どちらもボリューム満点で大満足でした。

P2120236 P2120237

本日6番目の駅は『ちくら 潮風王国』です。14:30到着。海辺の大きな

船が目印です。施設の中央にいけすがあり、その周りに海に面した土地

ならではの新鮮な海産物を扱うショップをはじめ、レストランやカフェなど

があり、さざえのクレーンゲームもありました。ふれあい広場に漁船が浮

かぶ素敵な王国です。

P2120243 P2120239

次駅に行く途中、料理の祖神をまつる【高家神社】に立ち寄り、料理に携

わる者(私ー調理師、妻ー管理栄養士)として、参拝して来ました。

P2120244

15:30『ローズマリー公園』到着。駅に併設するシェイクスピア・カントリ

ー・パークではシェイクスピアの生家と当時の暮らしを再現しています。

50数種類の色鮮やかな新鮮な切り花を展示販売するフラワーフェスティ

バルも開催され、交流・体験センターではハーブを使ったクラフト作りな

ども体験できます。カフェで、コーヒーとスコーンをいただき、異国情緒を

満喫しました。

P2120246 P2120247 P2120249

いよいよ、この旅の最終駅『鴨川オーシャンパーク』へ向かいます。

16:30到着。太平洋が目の前の気持ちのいい海岸線沿いの道のオア

シスはユニークな形の施設。海の幸を食べ、千年磯で海と遊び、鴨川や

南房総の特産をずらり揃えたコーナーもあり、青い海と潮風がドライブの

疲れを癒してくれます。時間も遅かったからか、あまり人気がなく、どこと

なく寂しげなのは、最後の道の駅としてはちょっと残念でした。でも、充実

感、達成感はいっぱいです。

P2120250 P2120251

4日間で21駅、我ながらよくまわったものだ・・・、と自画自賛です。後は、

本当の終着駅、我が家を目指すのみ。約470km、旅のメーターは間も

なく1,000kmにとどきます。木更津から東京湾アクアラインへ、初めの

約5kmは橋の上、とにかく風が強い。10分程で海ほたるPA到着。ちょっ

としたショッピングモールといった感じです。なにより残念なのは、明るい

うちに来れなかった事、きっといい眺めなんだろうと思いつつ、暗闇を2人

で見つめていました。海ほたるPAを出て、残りの約10kmは海底トンネル、

とても暖かく感じました。その後、東京スカイツリーを間近に見つつ、我が

家へ急ぐ。2人の疲れのピークは12時前後でしたが、小まめに休憩を取

り、午前2時半、終着駅に到着。お疲れ様でした。旅の1日目の出来事が

遠い昔に思えるくらい、様々な経験をした内容の濃い3泊4日の旅でした。

走行距離1,437.3km。

P2130254

|

« 関東道の駅巡り・ジャパンキャンピングカーショー2011 ④ | トップページ | ホッキ祭り »

道の駅」カテゴリの記事

コメント

良いナー 色々行けて。
私は来年の夏までは長期的には動けそうにない。
ナンバー隠しても意味無いのでは?
ツートンカラーは日本に一台だと思うよ。

投稿: はまちゃん | 2011年2月21日 (月) 06時24分

はまちゃんさん、こんにちは。
私も来月からは、職場が変わり、しばらく長期旅行は
おあずけですsad

投稿: kyテントむし | 2011年2月21日 (月) 15時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436388/38921718

この記事へのトラックバック一覧です: 関東道の駅巡り・ジャパンキャンピングカーショー2011 ⑤:

« 関東道の駅巡り・ジャパンキャンピングカーショー2011 ④ | トップページ | ホッキ祭り »