« 久々に、 | トップページ | 岩手南部道の駅巡り »

高校生地産地消お弁当コンテスト

宮城県では、高校生を対象に地域食材への理解を深めることを目的とした

「地産地消お弁当コンテスト」を本年度初めて開催しました。

県内15校から48件の応募があり、審査の結果、4点の入賞作品を決定しま

した。そのうち、宮城県知事賞とセブン-イレブン賞の2点は(株)セブン-イレ

ブン・ジャパンの協力により商品化され、1月中旬(予定)から県内のセブン-

イレブン全店舗で販売されます。高校生ならではのアイデアとみやぎの恵み

がたっぷり詰まったお弁当です。

第一弾として、宮城県知事賞、学校法人朴沢学園 明成高等学校の『おに

ぎりサンド弁当』が発売されましたので、本日のランチにしました。

P1260117 P1260118

鮭のほぐし身と、スライスチーズがサンドされたおにぎり、宮城県産ポークの

つくね、宮城県産のブロッコリー、小松菜等々。私個人としては、仙台麩薄味

で、軽く煮たのにチリソース風のものがかかっていたのが、面白かったです。

当然ですが、味、彩、栄養バランスも良かったと思います。

|

« 久々に、 | トップページ | 岩手南部道の駅巡り »

カフェ・グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436388/38617061

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生地産地消お弁当コンテスト:

« 久々に、 | トップページ | 岩手南部道の駅巡り »