« 福島沿岸・南東部道の駅巡り1日目 | トップページ | 六丁目農園 »

福島沿岸・南東部道の駅巡り2日目

1月16日(日)朝6時起床。外を見ると、うっすらと雪景色。

P1000133

近くのコンビニで、朝食を調達。『よつくら港』の直売所が9時開店なので、

車中で、地元の新聞を読みながら朝食をとり、出発時間を調整。

天気はsun、道路の雪もほとんどとけ、予定通り9時着、お目当ての【めひかり

干し】を購入しました。

P1160081

ここからは西側、内陸へ向かう。沿岸と異なり、晴れてはいるものの、

道路は圧雪状態や、アイスバーンのところがあり、慎重に運転。

11時『ふるどの』着。福島県中南地方といわき地方を結ぶ幹線道路沿いの

中間地点、古殿町中心市街部から西方約2kmの田園風景が広がる地帯に

位置します。生産物直売所である「おふくろの駅」では地元特産品の販売や

地域観光のPR等、良好な立地条件を活かした休憩や情報発信及び地域連

携等の地域拠点としての活用が図られています。

P1160085 P1160086

『ふるどの』から北へ約40分、『ひらた』へ。12時過ぎ、食堂をのぞくと↓

P1160091

昼食決定good自然薯いそべ揚げが旨いdelicious

P1160090

福島県の南東部、阿武隈山系にあって、標高450メートルから500メートル

のなだらかな山並みを縫うように耕地が拓かれた、美しい農村風景の残る

緑豊かな地域、平田村。駅には、旬の野菜や芝桜グッズ、各種特産品を取

り揃えています。春には芝桜が見事な蓬田岳山麓に広がる「ジュピアランド

ひらた」が、8月には平田村無形民俗文化財として駒形地区に古くから伝わ

る伝統芸能「駒形じゃんがら念仏踊」、ふくしまの遊歩道50選の「山鶏滝」な

ど観光も充実しています。

P1160087 P1160089

テントむしクンもかなり汚れてお疲れ気味?

「あと1駅だからがんばってsign03

P1160088

西へ向かい、最終駅『たまかわ』へ、途中、福島空港に寄りました。

P1160093

ここは、福島県の中央部よりやや南東に位置しており、あぶくま高原自動車

道玉川ICと福島空港に近い為交通の利便性にも優れていながらも、周辺の

自然と調和し 福島の玄関口として地域のより一層の活性化を図るための拠

点となる施設です。

P1160097 P1160098

やったぁ~~happy01sign03

これで、去年11月23日の『はなわ』から約2ヶ月、『たまかわ』で、福島県

東北道東部完全制覇です。西部は雪深いので、春頃からスタートしたいと

思っています。帰りに、テントむしクン行きつけの店でシャワーを浴びて、

きれいになって、我が家に到着。

P1160099

走行距離494.4km。

|

« 福島沿岸・南東部道の駅巡り1日目 | トップページ | 六丁目農園 »

道の駅」カテゴリの記事

コメント

道の駅 めぐり 楽しそうですね。
よつくら しか 行ったことなかったなぁ。
今度 いってみよっと (^ω^)

投稿: acefeel | 2011年1月19日 (水) 23時22分

福島でオススメの道の駅は、車中泊には、『安達』『ならは』、行ったことはありませんが『喜多の郷』もいいそうですgoodok

投稿: kyテントむし | 2011年1月20日 (木) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1436388/38530857

この記事へのトラックバック一覧です: 福島沿岸・南東部道の駅巡り2日目:

« 福島沿岸・南東部道の駅巡り1日目 | トップページ | 六丁目農園 »