« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

宮城仙北道の駅一泊旅行③

12月24日晴れ、シュラフはふんぱつして良品【モンベルスーパースパイラ

ル バロウバッグ#0】を購入したので、快眠でした。7時半頃起床、シュラフ等

を片付、隣のローソンへ朝食調達。昨日『みなみかた』で買ったパンと合わせ

たら、ちょっと豪華?・・・なbreakfastとなりましたcoldsweats01

あっ、昨日の日本一周のオニイちゃんは影も形もありませんでしたdash

Pc240147

朝食後、施設内をぶらっとして、『石ノ森萬画館』へ、

建物の形が卵型?で変わってました。

Pc240150

入る前に、両人お決まりのポーズで記念撮影camera

Photo Photo_2

館内は、撮影banでした。まあまあ、それなりに楽しめたって感じです。

その後、お昼はどこにしようかってことになり、館内にあった「石巻グルメ

マップ」を広げあれやこれや激論sign02後、写真入りの海鮮丼に目をひかれ

『丸魚食堂』に決定fish

見た目はこんな感じ↓ちょっと不安に・・・、

Pc240157

自分は、モチ海鮮丼(1,500円)、まるこさんは、お任せ定食(1,000円)

新鮮fishsign03ボリュームたっぷり、うま~い。

Pc240153 Pc240154

煮魚(たぶん赤魚)、久々美味な一品いただきました。

150%満足して、食堂を後に、今晩友人夫婦達とbeerbottle

があるため、早めに帰宅。Pc240161

走行距離228kmでした。

帰宅後、ささやかながらクリスマス気分を味わいました。

Pc240162

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再入院

今日は、テントむしクン再入院の日です。たった今、運ばれて行きました。

今回の治療は、前回入院時の給排水タンク用扉のパッキン交換。Pc190083

助手席下の右側レール後部部品の破損による交換、上の画像が左側

レールの正常な状態、下が右側レールです。

Pc280171 Pc280172

助手席下の防音材の破損による交換、シート側との接続部分が破損して

いたため、布テープで応急処置しました。

Pc280167 Pc280168 Pc280169

ちなみに、運転席下は異常なし↓

Pc280180

夕方退院予定です。

明日は、埼玉へ高校の同級会に行きます。

一泊後、川口市から春日部市、古河市あたりを北上すると、道の駅が

けっこうあるので、寄って行こうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城仙北道の駅一泊旅行②

夕方4時に、本日の宿泊地『上品の郷』到着。

Pc230137

まずは、施設内をサラッと散策、温泉、足湯、バイキングレストラン、産直所、

隣接してローソンがあり、言うことなしですhappy01goodok

温泉に浸かって、疲れをおとしてから、バイキングとbeerということに。

温泉の方にも食堂あり、座敷の休憩所ありと至れり尽くせりです。

P1000098 P1000100

上品の郷自慢の温泉ふたごの湯。ナトリウムやカルシウム泉質のため、

きりきず、やけど、皮膚病、慢性婦人病に効能があり、幅広い年齢層の

方々に親しまれているそうです。体のしんまであたたまり、保温効果が

長く感じました。腹具合もちょうど良くなり、いよいよバイキングへ、

Pc230138 Pc230139 Pc230140

料理も和洋中と充実しています。カレー、穴子ごはん、うどん、パン、お子様

メニューもありました。

Pc230141 Pc230143

何といっても、風呂上がりのbeerbearing

サイコーですねsign03

デザートもいただき、後は、車中で軽く一杯と、コンビニへ缶ビールを買いに

行き、外に出ると、真っ黒に日焼け?した青年が↓立てて弁当食べてました。

Pc230145

何と、自転車で太平洋岸を北上中とのこと、この時期に何と無謀な・・・、

『雪を見たくてsign03』と、チャレンジャーは申していましたcoldsweats01

とりあえず、これからの冬の東北、北海道の状況を説明し、無事を祈り、

500円のカンパと、りんごを差し入れました。

Pc230144

ちなみに、夜中にトイレに行った時、彼はベンチの上で、まるでミイラのように

寝ていました。今頃、どこにいるのだろう。1日50~60kmペースと言ってた

から、青森まで辿り着いたかなぁ~、途中で引き返したかなぁ~・・・。

『あきらめることも勇気だよsign03』って、言っとけばよかった。

翌日については、またpaper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

休息日

昨夕から今日にかけて、仙台市内も雪景色となりました。

4センチほど積もったそうですsnow

我が家のテントむしクンも、今日はしばしの休息、疲れを取ってくれpaper

Pc250165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城仙北道の駅一泊旅行①

宮城県は東北で一番道の駅が少なく、12ヶ所しかありません。今回の道

の駅巡りでは、県の北東側、登米市の4つの道の駅を周り、石巻市の県

内では最大級の道の駅『上品の郷』に車中泊、翌二日目は宮城出身の

漫画家石ノ森章太郎の【石ノ森萬画館】を見学予定です。これで、県内の

道の駅9ヶ所を周ったことになり、残り3ヶ所です。

当初、、『米山』から右回りの予定でしたが、『津山』から左回りで、『上品

の郷』へ行く方が、効率がいいようで予定を変更しました。

まずは、『津山~もくもくランド~』、ここは、地元の豊富な森林資源を活用し、

一品一品心を込めてつくられた様々な木工芸品が展示、販売されていました。

施設と併設し、公園もありペットの散歩には最適な空間でした。

Pc230117 Pc230120 Pc230123

『津山』から約40分、『林林館~森の茶屋~』へ到着。ここで、ランチタイム。

まるこさんは、登米名物の油麩をきのこやネギと一緒に卵とじにした油麩丼

を、自分は、ダチョウの肉の和風ソテーがのったリッチ丼をいただきました。

味もそこそこ、ボリュームあり満足でした。

Pc230124 Pc230125 Pc230126

食後、産直所をうろうろ、変ったものを発見しましたeye

Pc230127 Pc230128

《源氏ボタルアイス》どんな味なんでしょう・・・?

ホタルって、食べられるの・・・?

二人で悩んでいましたが、ランチで満腹のためあきらめましたsad

続いては、『みなみかた~もっこりの里~』へ、

と、その途中で虹を発見camera

Pc230130

《もっこり》の由来は、道の駅の愛称として新しく決定した名前ではなく、10

年くらい前から使用していた町のキャッチフレーズ、およびシンボルキャラ

クターのようです。「もっこり」の言葉通り、南方町が全国の中でもっこりと盛

り上がる様をイメージした言葉で、町民一人ひとりが「やる気」「元気」「活気」

を高めることで町全体を盛り上げる姿をあらわしたものだそうです。

Pc230131

『米山~あぐりパーク~』へは、約20分。

当地出身、第3代横綱丸山権太左衛門と記念撮影。Pc230133 Photo

後は、宿泊地の『上品の郷』へrvcardash

続きはまたpaper

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大雨の中、『風』でくつろぐ。

Pc220102

上の写真は、宮城の萩大通りです。久々の大雨、ここに来る前に、卸町

周辺を通って来ましたが、川状態になっているところがいくつかあり、立

ち往生している車もありました。かなり前から、卸町周辺は水がたまりや

すく、早急に改善してもらいたいものです。

この大雨にもかかわらず、前々から行きたかった富谷にあるカフェ『

に行って来ました。着いた頃は、ちょっと小降りになり写真もうまく撮れま

した。ここは、主に2階が食事スペースになっていて、席数も余裕があり、

何より、『仙台のカフェ』に載っていたいすが気に入り、早く行きたかった

のです。思った通り、座り心地もよくとてもくつろげました。

コーヒーも自分好みの苦みの強いもので満足でした。

米粉のシフォンケーキも、ふわっとした口当たりがよく美味しくいただきました。

1点だけ難を言うと、価格設定が高めでした。量は少なめでもいいので、

ランチなら700円前後、ケーキセットなら500円前後のものも、チョイスでき

ればいいのでは、と思いました。

Pc220104 Pc220106

下の写真は、午後3時半頃のものです。かなり暗くヘッドライトを点けて

いる車がほとんどでした。

Pc220111

今回の大雨、テントむしクンの乗り降りは、はっきり言って、華厳の滝どこ

ろかナイヤガラの滝状態でした。服も扉もシートもびしょ濡れです。水滴が

真下だけでなく、車内に入り込んでくるのは困りものです。

これは、この車の大きな課題です。今後、購入される方のためにも、バンク

バイザー(雨樋)は標準装備するべきだと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初オイル交換

Pc200094

総走行距離3,300kmでのオイル交換となりました。

納車1ヶ月と12日目です。

ちょっと走りすぎたかなcoldsweats01

Pc200097 Pc200099

今後の予定、クリスマスは、宮城道の駅巡り、『米山』→『みなみかた』→

津山』→『林林館』→『上品の郷』泊→【石ノ森萬画館】。

年末は、高校(埼玉)の同窓会出席と、テントむしクン大忙しです。

よろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅七ヶ宿

今日は、むし日和だsunこんな時は矢張り道の駅へ行こう。(ちょっと、はま

ちゃんさん風に言ってみましたm(_ _)m)

七ヶ宿』は、近場で行ってないところだったので即決定。

11時半頃出発、休日なので高速利用、途中菅生SAで昼食をとろうとした

ところ、食堂激混みbearing、じゃ、パン屋があるから、買って車中で食べること

に、しかし、価格をみるとタカイsign03ほとんどのパンが200円前後、確かに

味は良かったが、また買おうとは思わなかった。

のんびり、マイペース走行で2時半『七ヶ宿』に到着。こちらも天気良くsun

思ったより寒くもなかった。スタンプは押したが、切符はなく残念。

Pc190088 Pc190090

本日の走行距離、ぴったり150kmでした。

明日は、オイル交換しなくっちゃwrench

Pc190093

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ようやく退院。

テントむしクンが、昨日夕にようやく退院してきた。1日半の予定が、丸3日

かかった。今回は、一ヶ月点検に合わせて、強化リーフスプリング取付、不

具合の確認及び修理です。

一ヶ月点検は問題なし。強化スプリングも、思った以上後部可装部の車高

が上がり、満足してます。

Pc190087

不具合の確認及び修理については下記の通り、

まずは、丸窓付き扉の水漏れ。入院初日より、ガンタイプの高圧洗浄機で

水をかけていたが、なかなか水漏れ箇所が特定できず、3日目にして扉上

部からの侵入と判明。扉上部外側のラバー(写真向かって左側)を交換し、

内側のラバーより高くして、水の浸入を防ぐよう改善。ガンタイプ高圧洗浄

機で水漏れテストし、異常なしを確認。

Pc190082 Pc190081

給排水タンク外部取り出し扉の水漏れ。扉側のラバーを厚みのあるもの

に交換。ガンタイプ高圧洗浄機で水漏れテストし、異常なしを確認。

Pc190083

上記2点の不具合については、ガソリンスタンドにある洗車機によるもの

なので、実際に現地にて同じ状態で、水漏れテストをするよう依頼。実施後、

丸窓付き扉は異常なし。給排水タンク取り出し扉に数滴の漏れあり。後日

さらに厚みのあるものに交換するとのこと。

つづいては、運転席下部レールの部品はずれの修理。

Pc190085

取付し、修理完了。原因として、ビルダーさん側からは、『思いっきりシート

を下げませんでしたか?』とのこと。これには、ちょっとびっくり。『相撲取り

やプロレスラー並みの力の持ち主か、レールを壊そうと思って、下げるわ

けでもなく、まして納車1ヶ月未満での出来事、明らかに取り付け時等に

よる不具合であり、そういうことを聞くこと自体が違うのではないですか。』

と返答。

最後に、後部助手席側スピーカーネットのガタツキ。これは、自分でとれて

いることに気付き、はめ込んだのですが、上手くぴったりとはまらない状態

で、運転席側のものと比べるとあきらかにスピーカーの外枠より一部分が

浮き上がっている状態でした。

Pc190084

修理内容の説明は、裏側からネットを接着しましたとのこと。帰宅後、確認

したところ、外枠との段差は改善されてないまま接着してありました。

今回のビルダーさんの対応及び修理内容について感じたことは、『危機管理』

という面での甘さは否めないと思いました。

わたしも接客業に携わっていますが、【ハインリッヒの法則】ということを学び

ました。一件の大きな事故・災害の裏には、29件の軽微な事故・災害、そして

300件のヒヤリ・ハット(事故には至らなかったもののヒヤリとした、ハッとした

事例)があるとされます。わたしも常々これを意識して仕事をしているつもりで

す。わたしは、ビルダーさんに、このことをよく理解していただきたいこと。そして、

オーナー側も、ちょっとした気になることがあったらすぐにビルダーさんに伝え

ることをしていただきたいと思います。何かを見逃したために、車の事故によ

る被害者、加害者になるかもしれません。そういうことを踏まえ、今回この一

連の出来事を公開しました。ビルダーさんには、購入から納車に至るまで、

いろいろ良く対応していただき、とても感謝していたので今回のことは残念で

なりません。ただ、これを活かし今後の改善につなげてください。長いお付き

合いになると思いますのでよろしくお願いします。

Pc190086

いやぁ~、でも3日間ながかったなぁ。『テントむしクン、ひさしぶりpaper元気

だった?』、後ろの車高も上がり、バランスも取れ、カッコよくなって帰って

来たなsign03ってかんじですhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

入院延びた。

テントむしクンの入院が一日延びました。

原因は、丸窓付き扉の水漏れです。先日ガソリンスタンドに洗車に行った

ところ、丸窓付き扉内側全面が濡れていました。

鍵もしっかりとかかっていたのに・・・、

前回の洗車の時は何でもなかったのに・・・、

おまけに、給排水タンク取り出し扉も若干濡れていました。

午前中に、ビルダーさんより連絡あり、今現在原因が特定されないので、

明日まで預からせてほしいとのこと。こちらとしては、何日かかってもいい

ので、原因究明し改善して下さいと伝えました。

今月末、『上品の郷』一泊で道の駅巡りと、埼玉で高校の同級会があるので、

テントむしクンで行こうと思っています。

早く、完治して帰ってくることを願っています。

Img_0093

| | コメント (8) | トラックバック (0)

入院しました。

テントむしクンが入院(一ヶ月点検)しました。3,000km突破後になって

しまいました。不具合もいくつかあり、一泊二日の入院です。明日夕方

退院予定です。テントむしユーザーの方、今までどんな不具合ありました?

Pc030005

ところで、昨日まるこさんが忘年会だったので、国分町まで送っていき、帰り

にページェント見ていこうかと思ったら、点いてませんでした。雪もちらつき、

最高の日だったのに残念です。一昨日の配電盤発火事件で、中止となり復旧

は早くても20日とのこと。ページェントを見るために一日だけの観光に来た人

もいたことでしょうpoutsad

我が家も、ようやくツリーを出しました。となりのダッフィ&シェリーメイは、

正月気分ですnote

Pc160080

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福島道の駅巡り2日目

Pc120067

安達』はサンクスもあり、駐車場も広く、その他の施設も充実していまし

たが、トイレがあまりきれいではなかったのが残念です。

9時半出発、『ふくしま東和』までの道がまたすごいcoldsweats02

アップダウンきつく、道幅せまく、急カーブいっぱいsign03

テントむしクンsweat01sweat01sweat01sweat01sweat01

約30分で到着。あっ、お友達発見rvcar

スクラムトラックベースのたい焼き屋さんでした。

お店の人も気付いていたようで、テントむしクンに興味津々eye

車中をお見せしました。

Pc120068 Pc120069

施設内をささっと見て、『川俣』へ、更に山道は続くsweat01sweat01

テントむしクンもお疲れですが、自分もかなりお疲れモードsad

でも、スタンプと切符は忘れずゲットgood

Pc120073

あとは、高速乗って家へ帰ろう。福島西ICから乗り、休憩取りつつのんび

り走行。acefeelさん朗報です\(^o^)/国見SAは上下線ともワンちゃん可

でした。

Pc120074

のんびり走行で、自分の体力は回復傾向(テントむしクンは早く帰りたかっ

たかも・・・)

そうだ、途中に『村田』があった、村田IC降りてすぐなので寄ることにしまし

た。テントむしクンm(_ _)m

蔵王PAで、オドメーターをチェックすると、3,000km達成してました。

Pc120077

村田は今年4月に道の駅に登録されたばかりです。だからなのか、切符

はありませんでした。

Pc120078

テントむしクン、お疲れ様。帰りにお風呂に寄って疲れを癒してくれ。

ってことで、いつものスタンドで手洗い洗車してもらい帰って来ました。

Pc120080

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福島道の駅巡り

この土日は、まるこさん横浜にお勉強に行きました。ということで、自分は

福島道の駅巡りの旅に立ちました。福島市周辺の4ヶ所に立ち寄ります。

まずは、温泉で有名な『つちゆ』の道の駅を目指す。東北道国見SAで、

えごま豚の生姜焼き定食をいただいた後、外に出るとテラス席があるで

はありませんか。acefeelさん、既にご存知かもしれませんが、ワンちゃん

可です。

Pc110059_2 Pc110063 Pc110061 

天気もいいのでうろうろしていると、自衛隊の物々しい車両達が続々と集

まってきました。日米合同演習と関係あるのかな…?

Pc110064

福島西ICでおり、つちゆへの山道をテントむしクン登坂車線走行で何とか

登り切り、道の駅到着、雪はほとんどありません。去年の今頃だったらけっ

こうあったろうな。それでも、気温はやはり下とは違く寒いです。スタンプ押

して、切符を買い出発。今日の宿泊地『道の駅安達』へ福島市内経由で行

きました。到着は夕方5時半。明日は『ふくしま東和』 『川俣』の道の駅に

寄り、仙台へ帰る予定です。

Pc110066 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

山形道の駅巡り2日目

朝7時頃起きて、朝食(昨日ヨーク天童店で買ったパン)を食べ、案内所の

前にテントむしクンを移動し、記念撮影。隣に足湯があった。気持ち良さそ

うだった、でも、物足りない・・・、ということで、今日もゆぴあspaに行っちゃい

ました、やっぱ、露天風呂がいいよね、300円であれだけ広い露天風呂に

入れるところは、全国探してもないんじゃないかなぁsign02

Pc090046 Pc090044_2 

昼食は、『めん丸』ここの味噌ラーメン、チャーハンはウマイsign03

昼まっ盛りの時間に行ったため、ゲキ混みhappy02

味噌ラーメン、チャーハンセットを頼むと、30分位かかると言われあきら

めて、チャーシュー丼セットに。その後、仙台へhouservcardash

Pc090047_2 Pc090051

2日間で約340kmでした。

我が家に、テントむしクンが来て1ヶ月が経ちました。

2,400km走りました。

テントむしクン、『えらいとこに、来ちゃったなぁ~down』って、思ってるかなsign02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山形道の駅巡り

今日は、まるこさんが温泉泊まりの忘年会なので、自分も『一泊二

日、山形道の駅巡り』に行くことにした。朝9時頃出発して、国道

48号線を通り、約2時間、山形市内到着。まずは、腹ごしらえ、

山形で1年半ほど仕事をしていた時に、よく行っていた中華料理店

でランチを食べ(変わらぬ、ボリュームと美味しさだった。)

Pc080028_3 Pc080029_2

いよいよ出発…と思ったのですが、この近くに、毎年秋に開催する

『日本一の芋煮会』の大鍋が飾ってあるので立ち寄ることにした。

テントむしクンと比べてもやはりデカイ!!

Pc080030_2 Pc080031_2

その後、あらためて道の駅巡り出発、さがえ→にしかわ→おおえ→

河北→むらやままで、3時間で一気にまわりました。各駅の滞在時

間は、スタンプ押して、切符買って、さらっと見て10~15分位

です。

Pc080035 Pc080036 Pc080038 Pc080040 Pc080041

それから、『天童最上川温泉ゆぴあ』に浸かり、夕食を調達し、

最終駅宿泊地天童温泉に到着。夕食も済ませ(もちろん、ビールも)

くつろいでいるところです。明日の予定は未定です。

Pc080042 Pc080043

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

sajiとらくらく

昨日も、天気が良かったのでsun、久々に『saji』へ行った、店と駐車場が離

れているので、先に店のそばに止めてテラスをバックにcamera、店の男性が、

興味津々eyeだったので、「これ、軽のキャンピングカーなんですよ。」と言う

と、かなりおどろいた様子w(゚o゚)w、この方も1年位前に中古のキャンピング

カー(ハイエース?)を買ったらしく、軽キャンは知らなかったそうです。中を

見せて一通り説明して、カタログを渡しました。これで5人目位かなsign02

テントむしクンを駐車場に止めて、併設の『ガーデンガーデン』に寄って・・・、

やっぱり、あったぁ~note、クリスマスの小物xmas、この間来た時は、ハロウィン

の時期で、車のダッシュボードの上や、家の食卓に置くと季節を感じられて

いいと思っていました。種類もいくつかあり、価格も500円前後でお手頃で

す。お気に入りを見つけ購入。その後、『saji』のテラスでコーヒーをいただ

き帰って来ました。帰りの会計の時、さっきの男性はまだカタログ見てまし

た。で、一言「ランニングコスト考えたら、絶対いいと思いますよsign03」って、

自分はトレジャーアイランド(テントむしのビルダー)の営業マン・・・sign02

Pc060014_2  Pc070027 Pc060016_2

今日は、長町の『らくらく』に行きました。長町病院がある細い道路沿いに

ひっそりとあるので、車で行く時は見落とさないように、駐車場は1台のみ

です。写真のテントむしクンが止まっているところです。店内はシックな落

ち着いた佇まいでわたし好みですgood自家製パンや焼き菓子が売りで、日

替わりで何種類かありました。お昼前なので、コーヒーと本日のパンの中

から、さつま芋のパンをオーダー。どちらもgoodsign03コーヒーはやや深煎り

で程よい苦み、パンは冷たいのに焼き立てのような風味豊かなお味でした。

Pc070020_2 Pc070019 Pc070018_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さんぽ

今日は天気がいいsun・・・っていうか良すぎる、とても12月とは思えないsign03

というわけで、まるこさんと午後から散歩に出かけました。

産業道路に沿って北側にKスタの近くあたりから、仙台駅東口近辺まで、

新寺小路緑道】という散策路があります。そこを通り、カフェ『理科室のオ

ルガン』で、一休み、昭和の時代の話に花を咲かせ、外に出てみると、日は

とっぷりと落ちてました。あぁ~、やっぱり12月なんだなって、実感して帰っ

て来ました。

P1000089 P1000092

いい休日だったhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初車中泊旅行 ~千葉九十九里、福島矢祭、はなわの旅~ 3日目

いよいよ最終日、中郷SAで、朝食、まるこさんはかつおの焼き浸しどんぶり、

わたしはめひかり唐揚げ定食、めひかり大好きです、小魚のわりには濃厚な

味でとても美味です。このSAは、お土産も充実しているし、トイレもきれいだし、

良かったです。それに前日は平日、この日は祭日なので、休日割引適用sign03

Img_0133 Img_0134

仙台のカフェ、珈琲まめ坊さんのお友達が、茨城との県境にある矢祭町

でカフェをやっていると聞いたので、そこに立ち寄ります。その前に、この

町には温泉があるとのこと、そこ(ユーパル矢祭)で、二日間の疲れを

癒してから、カフェ(珈琲香坊)に向かうことにしました。

Img_0135_2 

珈琲香坊さんは自家焙煎で、御夫婦でやられています。

お二人とも気さくな方で、とても楽しく過ごすことができました。

Img_0138 Img_0143

そして、矢祭の二つ先の棚倉町にも、カフェがあり、そこは福島県で

建築のデザイン賞をとったお店だそうで、隣町の『道の駅はなわ』で、

昼食をとってから行くことにしました。

Img_0150_2

Img_0152

カフェズボンド141』、ほぼ全面ガラス張りの外観、店内は席数を

あまり多く取らず、余裕のある落ち着いた空間でした。裏側に、テラスと

庭があり、四季折々の風景が楽しめそうですbudtulipmaplesnow

さあsign03、温泉、カフェ2件で充分癒され、あとは自宅へhousemotorsportsrvcardash

Img_0154

19:30我が家に到着、総走行距離約1,100km・・・、ん~~走ったなぁ~

テントむしクンご苦労様でしたm(_ _)m

今回の旅を振り返り、いろいろなことを学びました。

千葉県民は話好きsign02、飛び石連休の平日の高速利用時はSAで車中泊し、

翌休日に高速を出る等々・・・、次回の旅行に活かしたいですhappy01good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉区桂のおしゃれなカフェ

この間行って、臨時休業だった桂の『バル ミュゼット』に行って来ました。

泉区桂の閑静な高級住宅街maplecloverhouseの一角に、そのお店はあります。

店内は、テーブル席が5つ位、テラスに3つありました。テラスはペット可

だそうです。直接聞いて確認しました。

ここはエスプレッソが主体のカフェなのですが、わたしはあまり好みでない

ので、本日のブレンドとガトーショコラをいただきました。

ガトーショコラ、かなり濃厚でしたsign03コーヒーが中煎りだったので、完全に

負けてました。やはりフレンチかイタリアンの深煎りで、苦みが強いものが合うと

思います。

Pc030005_2 

Pc030007 Pc030012

追伸、昨日、納車後初めてテントむしクンに乗りませんでした。

これから、剣道稽古行ってきまぁ~すhappy01sign03

| | コメント (7) | トラックバック (0)

謎のお店たち・・・?

今日は、まるこさんも休みだったので、以前から気になっていたお店に

行って来ました。仙石線が地下化する前の宮城野原駅のホームにあた

るところで、一つの建物にいくつかの店が入っています。となりに教会が

あって、わたしたちが行った時にちょうど『OHバンデス』の中継をして

いましたtv

謎のお店たちの中で、一番気になっていた『水玉カフェ』で、しばし休憩

まるこさんは、コーヒーとバナナッツケーキを、わたしは、カプチーノとホ

ットサンドをいただきました。バナナッツケーキはほんわか温めてあり、

ピーナッツクリームが添えてありました。ホットサンドはレトロ風でハム

とチーズがはさんでありました。どちらも美味しくいただきましたdelicious

P1000082 P1000081 P1000080

その後、建物内を探検?に行きました。二階建てで中庭があり、

ギャラリー、骨董品店、古布・古民具店、駄菓子屋がありました。

家族でやっているみたいで、老若男女が楽しめる空間って感じ

ですね。

P1000086 P1000087

『水玉カフェ』は、今度ランチに来たいと思いますhappy01restaurant

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初車中泊旅行 ~千葉九十九里、福島矢祭、はなわの旅~ 2日目③

ハーブガーデンに戻り、まずはランチdeliciousrestaurant

まるこさんは、チキンのホイル焼き、わたしは、いわしのフライローズマリー

風味をチョイスsign03どちらも、味、ボリュームとも満足でした。そして、店頭の

ショーケースに並んでいた、目を付けてたeye生キャラメルクリームのシフォ

ンケーキが別腹へ投入deliciouscake

しっとりした食感で、とても美味しかったですgoodok

Img_0120 Img_0124 Img_0125 Img_0126

食事の後、ハーブガーデンの見学、スタッフの方がマンツーマンで説明して

くれました。ただ、話好きな人のようで、ハーブ以外の個人的な話まで出て

きて、予定が少しオーバーしてしまいました。その後、『守屋酒造』に行き、

ここでも、丁寧に説明していただき、おすすめのお酒を購入、ホントは酒蔵

も見学予定だったのですが・・・、時間に余裕がなかったのであきらめまし

sadbottle

Img_0127 P1000054

何とか予定時間通り(16:30)に守屋酒造を出発し、一路福島県

道の駅ならは』を目指しました。今日は月曜日平日なので、なるべく高速

を使わず水戸から常磐道に入る予定です。到着予定時刻は、途中で夕食

をとることも考慮し、23:30ですrvcardash

しかぁ~し、二人の疲労度はピークwobblysleepydownを達していたようで、小刻みに交

代して運転しましたが、福島県にも入ることができず、北茨城IC手前、中郷

SAでギブアップng、ここで車中泊となりました。夕食は、九十九里の魚屋で

買った、『あじのごま漬とかつお汐辛』です。でも、これは完全にお酒のお供

ですね。かろうじて、明日の朝食用に買ったパンがあったので良かったです。

Img_0132

夕食食べたら、即ダウンsleepysleepysleepy

翌日の行動は次回に(TωT)ノ~~~ バイバイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »